インバスケット・ゲーム専門情報サイト

インバス!
このページは携帯(モバイル)版です。
パソコンなどからアクセスされている方は
こちらのコーナーでご覧ください。


■時間を確保しよう


インバスケット・トレーニングで大事
なのは、トレーニングする時間を確保
することです。


いい上司のいる職場では、勉強会など
をやってくれる部署があるようです。
でも残念ながら、そのような環境にな
い方が大半のようです。


トレーニングする時間を確保するのは
重要です。


では、皆さんどのようにトレーニン
グする時間を確保しているのでしょう
か。


過去のアンケートなどから


1.朝早く起きる


2.有給休暇を取る


3.通勤時間などを有効活用する


などがあげられます。


朝は、誰にも邪魔されることのない時間
です。
またインバスケット・トレーニングを行
うと、そのあとの仕事の効率が上がりま
す。皆さんがよく使われる時間の活用
法です。


さて次に、お休みなのですが、
休み=評価が下がる、と思われる方は多
いようです。


しかし、良く考えれば休みを取って試験
合格すれば評価は上がるはずです。


また、上司の立場からも、
『勉強したいの で休みをください。』
と言ってきた部下に対して、絶対反対す
る上司はあまりいないでしょう。


心の中では「勉強させてあげたい」と考
える上司が多いはずです。
(インバスケット的な発想ですが)


ただ、環境や周りの方との関係上認めら
れないときも、代替案で、別の日に取る 、
もしくは半日だけ休みを取るなどもで
きるはずです。


一番良くないのは、休みを取りにくいか
ら言わないということです。


昨年も、「仕事が休めなくて勉強できま
せんでした」とおっしゃる方が多かった
のです。


でも、1日休んで合格された方と、休む
ことなく働き不合格になられた方の違い
は何でしょう。


合格することが目的であれば優先順位が
逆ですよね。


最後に、時間は自分が意識して空けない
と確保できません。


暇なときに・・・というレベルで時間を
確保できる方は、インバスケット試験を
受けられていないと思うのです。


まずは時間を確保することから始めまし
ょう。


PC版
インバスケット インバス!
ぜひ活用してください。
問題集販売ページ→
インバスケットトップページへ
インバスケット案内ページへ
インバスケット・トレーニングの進め方(1)
インバスケット・トレーニングの進め方(2)
インバスケット・トレーニングの進め方(3)
インバスケット・トレーニングの進め方(4)
▲ページTOPへ
PCサイト
株式会社インバスケット研究所インバスケット インバス!インバスケットトレーニング課長になるためのインバスケット講座「インバスケット思考」公式ページ
-運営者-
株式会社インバスケット研究所
Copyright ©2008-2016 Inbasket Research Institute, Ltd. All rights reserved.